6 バーリ

e0003489_1444781.jpg


新しい生活が落ち着いてきたので再開します☆
レッチェの次は、バーリというまち。
これまたイタリアの南のほうです。

バーリは港があるまちで、ここからクロアチアのドブロヴニクに渡りました。

お昼にレッチェから到着して、その日の夜にクロアチアに出発、という感じ。

上の写真は、治安が悪いとめっぽう言われる旧市街です。
暗いけど、まだ夕方。11月は日が落ちるのが早かった・・。

↓↓↓



実はバーリは2回目~♪
むかし、マテーラに行く際にバーリを経由して行ったのですが、
駅付近をうろちょろしただけで旧市街に行く勇気が出ず・・。
確か駅にロッカーがなくて、でっかいバックパック背負ったままやったし笑。

でもどうしても行きたかった教会があったので今回は行ってみました♪
ちなみに荷物は港で預けられました~!
身軽に出発!

見たかったのは聖ニコラ教会。プーリア・ロマネスク様式と呼ばれる様式です。
e0003489_14434037.jpg

ファザードはそんなに好みではないのですが、中の質素な美しさに感動しました!
撮影禁止なので写真はないのですが☆
ロマネスク様式が1番好きかもなぁ。落ち着きます。
行ったときはなんかの祭典をやってました。
バーリの人たちの信心深さを垣間見れてよかったです。

路地とかはこんなの。わりと平和そうに見えますが・・・
e0003489_14442432.jpg
e0003489_14444145.jpg

ドゥオモ前の広場にはおまわりさん・・!女性警官かっこよくてついこっそり撮る笑。
e0003489_1445055.jpg

これはドゥオモの中から思わず外を撮ってしまったのですが・・。
e0003489_14453786.jpg
いきがってる若者たちです・・。
そしてなぜ教会の扉がガラス張りなのか・・・
たしかナポリのドゥオモもガラス張りだったし・・・
安全対策かなんかでしょか?

あと聖ニコラ教会の前にパトカーが来たり・・。青い光が不気味でした。
e0003489_1445557.jpg
バーリはギリシャとも行き来できる場所なのでギリシャ語が・・☆
e0003489_14461973.jpg


警察がたくさんいたのは、聖ニコラ教会で祭典が行われていたからか、
はたまたバーリの治安の悪さゆえか?ちょっとわかりかねました。
たぶんどっちも当てはまるんだろうなぁ笑。

子どもたちは、「Cinese Cinese!」と突っかかってくるし・・
(なんか今まで経験したことないくらいの突っかかりよう笑)
あ、これやばい、早く退散しよう!と思って、そそくさと逃げました(^^;

でもでも、そのへんの人に道聞いたら親切に教えてくれるし、
若者が静かな昼に行ったらわりと心穏やかに過ごせる気はします☆
人がいない時間帯(シェスタの習慣あるかなぁ?)だと
引ったくりとかあう可能性もあるかもしれないですが・・。
路地はけっこう入り組んでましたー。おもしろそうだけどねぇ笑。

ほして、港の前を走る大通りにあった看板。
e0003489_14465243.jpg

CARABINIERIって警察ですー。こんなでかでかと警察の番号掲げてるの初めて見た・・。

そんなこんなでちょっとびびったバーリでした。

港に着いたら、乗船時間までしばし待ちます。
したらばかわいいやんちゃな男の子ー!
e0003489_14592669.jpg
e0003489_14594984.jpg

かわいかった~!!全然じっとしてくれんかった笑。
イタリア人じゃなさそうやなーと思って聞いたらやっぱ違うとな☆
バーリならでは、国際色豊かです♪笑
船の同じ部屋、日本人女性だったしねぇ☆

はい、で、思う存分バーリについて書いたところで、最後にバーリ港情報。
地球の歩き方の南イタリア版にも港の情報ないんですよね↓
逆に、ヨーロッパ版だったら載ってるんかなぁ?

バーリ港は、駅(Bari Centrale)からバスが出てます。
20/って番号だった・・はず笑。
朝わりと早くから夜は10時前くらいまで、1時間に1~2本あるみたいです☆
で、クロアチアに行きたいのでしたら、終点のターミナルまで行っちゃうと歩いて戻らなくてはなりません。
Jadrolinjiaってクロアチアの会社のチケット売り場は、終点の一個手前(かな?)が近いです。
バスの運転手さんにはMarittimaって駅に行きたいと言えばいいかも。
細かい情報ですが・・笑。

そんなもんで、お次はクロアチアを紹介しますー♪
[PR]
by girlie0915 | 2009-04-26 14:45 | 2008年秋 イタリア&クロアチア | Comments(0)
<< 7 ドブロヴニク 直島! >>