タリン

e0003489_2131514.jpg


↓↓↓



今回、バルト三国に行こうと思ったきっかけは、同級生のひとり旅好きの男の子でした。

シベリア鉄道に乗ってロシアを縦断した後、バルト三国に行ったそう。
どうして彼が行ったのかは聞かずじまいでしたが、タリンについて熱く語ってくれました笑。
私にバルト三国行きのきっかけを与えてくれた彼に感謝です!(^^)

すでにチェスキー・クルムロフに行っていた私は免疫がついていたのか、それほど感動はしませんでしたが笑、おとぎの国!のようでした(≧▽≦)
そのかわり観光客もとても多くて。
団体ツアー客の多いこと。。。。(汗

あ、これは旧市街の話ですね。

城壁でぐるりと囲われた旧市街の外には、現代的なビルがたくさん立ち並んでいます。

タリンは、バルト三国の首都の中で北欧にいちばん雰囲気が近いと言われていますが、大いに納得、でした。

スーパーのお惣菜やさんに、順番待ちのために番号つきの紙の発券機があったり。
あら機能的。
イタリアじゃ考えられないなー、って感心してましたw( ̄▽ ̄)w

あと、街なかに、ロシア語のマンホールが残っていたり。
使えるものは使ってしまえ、って考え方なのかな。
ヴィリニュスとかじゃちょっとありえそうにないな、と思いました。

タリンは旧市街と新市街の対比がおもしろいです。
ちなみに上の写真は、旧市街の聖オレフ教会からの眺めです。
たぶん高さ60メートルくらいだったかと☆

宿の情報を~。
★★City guest house★★
1泊3000円くらいでそれほど交通の便もよくないからか?
がらすきでした。。。。
5人部屋くらいのところに私ひとり。
この旅で唯一ひとりだった夜です(;^_^A
でも朝食つきだし、きれいだし、なんであんなにすいてたのか謎ですが。
朝食はバイキングですよ~。ホテルと併設なのでそこそこいい朝食です♪
文句なし、と言いたいとこですが、料金をチェックインのときに払ったにもかかわらず
チェックアウトのときにも請求されたことがひっかかるなぁ。。。
ちょっといい加減なとこもあるみたいです☆
ちなみにロッカーはなかったです。


で、タリンのあとは、スウェーデンのストックホルムへ!
うーん、フィンランドはすぐそこなんだけど。。。。
時間的にあきらめちゃいました(*´□`)e0003489_21583678.jpg

あ、タリンからストックホルムの船は、事前予約がお勧めです。
直接タリンで買おうとしたら、安いキャビンがすでに売り切れで。。。
1万7000円ほどの出費に。いたたたた。。。。でした。
週末だったからかもしれませんが。

ということで、次はストックホルムです☆
[PR]
by girlie0915 | 2006-10-09 21:41 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(2)
Commented by アキラ at 2006-10-10 22:07 x
タリンへはフィン仲間が物資調達(お買い物)でよく訪れるそうです。
なんせ物価がGoodですから。
やっぱり昔からの街は情緒があって良いですね。
Commented by mika at 2006-10-15 20:53 x
>アキラさん
タリンの港付近は、お酒のお店でいっぱいでした笑。
フィンランドからの人をターゲットにしているのでしょうね~。
旧市街はかわいらしさにあふれていましたよ~(^^)
<< ストックホルム リーガ >>