カテゴリ:2006年夏 東欧北欧旅行( 15 )

ラトヴィア リーガ

なんとまぁ、岩合光明さんの「世界ネコ歩き」次回はラトヴィアではないですか。
へぇーへぇー、と思って、昔の写真を見返してみる。
リーガしか行ってないのですけどね。
バルト三国、、、、なつかしや。リトアニアとラトヴィアの雰囲気は好きだったなぁ。

ネコの像が屋根のてっぺんに!
e0003489_6174396.jpg


リーガは、バルトのパリと言われているそう。(ガイドブック情報)
納得でした~。今はどうなってるかな?行きたいなぁ。
e0003489_6185544.jpg


↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2016-06-22 06:42 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(0)

アンデルセンのマンホール

e0003489_12133992.jpg

デンマークのコペンハーゲンで見つけました!
さすが、アンデルセンの国。

でも、結構歩き回ったと思うのですが、これ1つしか見かけませんでした。
オーデンセ、という彼の出生地にはたくさんあるのかな~?

縁には、人魚姫が。
e0003489_1216546.jpg

[PR]
by girlie0915 | 2006-11-19 12:24 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(0)

コペンハーゲン

e0003489_065062.jpg

↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2006-11-07 00:10 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(6)

ストックホルム

e0003489_21165742.jpg

↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2006-10-29 21:19 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(6)

タリン

e0003489_2131514.jpg


↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2006-10-09 21:41 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(2)

リーガ

e0003489_17385469.jpg

↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2006-09-28 17:43 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(0)

十字架の丘

e0003489_172373.jpg


↓↓↓

More
[PR]
by girlie0915 | 2006-09-24 01:07 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(4)

ヴィリニュス

たぶん今回の旅を計画するまでは名前すら知らなかったのではないかと思われる、
リトアニアの首都、ヴィリニュス。

こののどかな首都での一番の衝撃はと言えば、KGB博物館でした。

リトアニアの重い歴史を残す博物館。
当時の建物がそのまま使用されているらしいのですが、敷地内にキリル文字(ロシア語)のマンホールが残っていたのが生々しかったです。e0003489_2224930.jpg

あと、初めてロシア正教の教会に出会いました。
e0003489_2232749.jpg
ここも、衝撃でした。
カトリックの教会と雰囲気が全然違って・・。
(カトリックとプロテスタントの教会の違いは、あまりわかりませんが・・汗)

カトリックにしろ、ロシア正教にしろ、ヴィリニュスの人々の信心深さを感じました。
他の都市に比べてなんとなくだけど。
門の上に教会があって、門を通る人はたいがいの人が振り返って、十字を切る。
日本ではありえない光景だなぁと思って見ていました。

ヴィリニュスは、1国の首都とは思えないほどのんびりした雰囲気でした。

教会が多いな、というのが印象に残っています。

あと、ヴィリニュス大学構内にある『四季』というフレスコ画。
絵に興味ない人にもお勧めです。
もし機会があれば、ぜひ。
おいおい紹介しようと思います♪^^

ヴィリニュスからは、トゥラカイという湖にお城が浮かぶ町にも日帰りで行ってきました。e0003489_22113295.jpg
きれいだったぁ・・・。
ここではイタリア人にナンパされるという出来事もあり・・笑。
ちょっとおもしろかった♪

そして。リトアニアのポストもかわいかったです♡e0003489_22133089.jpg


最後に宿の情報を。
★★Old Town Hostel★★
バスターミナルから徒歩5,6分といったところでしょうか。
朝食なし1泊34Ltで、ユースホステル協会会員は32Lt。
シーツ代が別途要ったかと・・。
持って行ったのでわかりませんが、80円くらいやったはず・・☆
1Lt≒200円だからリトアニアはいろいろ計算しやすかったなぁ笑。
情報ノートもありました。
そして、古いものでしたが『地球の歩き方』の北欧版もあったりして・・
日本人もけっこういましたし、地下に2台あるパソコンのうちの1台では日本語が打てました!(☆ω☆)
日本人に優しいお宿ですね。
[PR]
by girlie0915 | 2006-09-17 19:32 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(4)

クラクフ

ひゃぁ、更新ぜんぜんしてませんでした(☆o☆)

クラクフ。

ワルシャワが日本で言えば東京なら、クラクフは京都、だと言われるそうです。
なんとなく、わかるなぁ。

旧市街は小さくて、雰囲気もよく(ただし工事中のところ多し)
クラクフはとてもお気に入りになりました。

おまけに物価が安い!
BARがお勧め。
イタリアのBARと違って、ちゃんとした料理を出してくれます。
しかも安いんだこれが☆

そしてなぜかプレッツェル売りが多かった。
駅には特に、笑えるくらい多いです。びっくりしました!
買ったけどおいしかった。
e0003489_22293440.jpg

e0003489_22261110.jpg
川越しに見えるお城、がとてもきれいで。
この川沿いは、のんびりできました。
夕方近くに行くのがお勧めです☆

あと名前忘れてしまったけど・・まちなかにある美術館にはレオネルド・ダ・ヴィンチの絵が。
彼の絵は温かみが感じられないので好きではないけど、とても美しいと思うので見入ってしまいます。
やはりここの絵にもしばし見とれていました。

ポストもかわいいですねぇ。e0003489_22312373.jpg

マンホール?なのでしょうか、これは。紋章があります☆e0003489_22331721.jpg


そして忘れてはいけないこと。
クラクフといえば、ナチスのアウシュヴィッツ強制収容所を訪れる際の拠点となる街でもあります。
上のほうがアウシュヴィッツⅠ。
下がアウシュヴィッツⅡ、別名ビルケナウ収容所。
この2つの収容所は、連絡バスで5分ほどの距離です。
e0003489_22423783.jpg
e0003489_22425968.jpg
個人的には、ビルケナウのほうが、衝撃的でした。
アウシュヴィッツⅠのほうは、人がとにかく多かったし、ガイドツアーで回ったし、事前に色々知っていたせいかもなぁ。
広いんです、ビルケナウ。
その広さに、ただ圧倒されました。

そして線路。
ここを通って、捕らえられた人たちが運び込まれていたのです。
線路を歩いていて、何とも言えない感情が押し寄せた、のでした。
まわりには焼け落ちたバラック小屋や監視塔や。

重い、とても重かったけど、行ってよかったなぁと思います。

あ、世界遺産になっているクラクフからバスで30分のヴィエリチカ塩坑跡は、うーーん、個人的にはいまいちでした。
ポーランドで2000円はぼったくり!やと思いマス。(T T)

クラクフの後はワルシャワに向かい、素通りして笑、リトアニアへと向かいました!

*補足*(2012年4月20日)
いま思えばワルシャワ素通りは非常にもったいなかったです。
ワルシャワ雑感、追記しようと思います。

↓↓↓

ワルシャワ雑感、と宿情報。
[PR]
by girlie0915 | 2006-09-07 22:29 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(0)

ブダペスト

プラハから、夜行バスで着いたブダペスト。

・・・広かった!!

ひとつの街なかでは公共交通手段をほとんど使わない私ですが・・・
ここは、厳しいです。

・・と言ってもだいぶ歩いたので、かなり疲れました。
きっと一区画が大きいのでしょうね(*ω*)

ブダペストは夜景が有名!!ということで・・・
夜に民族舞踊を見に行ったあと(とってもかわいかったです!)
e0003489_22172936.jpg
夜景をドナウ河まで見に行ってしまいました・・。
女ひとりで夜に出歩かないほうが良いのはわかっているんですけど、だって会場がドナウ河のすぐ近くだったんです・・。

これまた行ってよかった!!
ほんとにきれいでした・・・☆

↓↓↓

続きはこちら。
[PR]
by girlie0915 | 2006-08-21 21:34 | 2006年夏 東欧北欧旅行 | Comments(6)