<   2016年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

皇帝フリードリッヒ二世の生涯 上下巻

久しぶりに塩野七生さんを読んでみたくなって。あとは、シチリアの歴史に少し触れる機会があって、フェデリコ2世(=フリードリッヒ2世)について気になったので。

やっぱり塩野節は心地よい!
そして、中世イタリアにはこんな偉大なひとがいたのか、と。知らなかった。わたし、なにも知らなかった。
自分の無知を思い知ったのでした。

そして高校のときの世界史の知識でそのことばを覚えただけであった、叙任権闘争、ギベリン、グエルフィ…。その実情がよくわかったことも大きかったです。中世ヨーロッパについて、ほんとうに何も知らなかったのだな、わたし。しつこいですが。

もっとたくさん知りたい。
そう思いました。

以下、上下巻それぞれを読み終わってすぐに書いた文章です。


↓↓↓さらなる感想↓↓↓
[PR]
by girlie0915 | 2016-01-28 18:15 | 本・雑誌 | Comments(0)