いま読んでいる本

いま、よくお邪魔している掲示板で紹介されていたクリストファー・ヒバートという人の
「メディチ家の盛衰」という本を読んでいます。

私の好きな塩野七生さんに感じが似ている、とのこと。
しかもメディチ家の歴史は前々から興味があったし、さっそく読むことにしました。
確かに、塩野さんと通じるところがあると思います!
ヒバートさんという人のほうがより客観的に書いているかな、という気はしますが。
塩野さんの作品は、彼女の目があちこちで感じられて、私はそこがとっても好きです☆
う~ん、うまく言えてませんが・・(*_*)文才欲しいなぁ・・

「メディチ家の盛衰」もいろんなエピソードが挿入されていてとっても面白いです。
昨日読んだ箇所で、へぇぇ~と思ったのは、ボッティチェリというのは通称で、
「小さい樽」って意味だそうです・・。
あっ、この絵はメディチ家が依頼したものだったんだ!とかわかったりもして、
イタリア旅行後に読んでよかったなぁ、と思います。
でも前々から知っておいて、実物を見るべきだったか、とも思ったり汗
フィレンツェの宮殿、教会の話もたくさん出てきます☆
おかげで今とってもフィレンツェに行きたいです笑。また?って感じですが・・

で、ついでに塩野さんの「ルネッサンスの女たち」を並行して読んでいます。
これはルネッサンス期、イタリアに生きた4人の女性について、各人づつ書かれた本です。
この本、なぜか高校のときに読むのを中断しちゃったんですよね・・なんでだろう?
今はイザベッラ・デステルクレツィア・ボルジアの章を読み終わりました。
あまりに対照的に生きた二人だなぁ、と・・。
イザベッラは誇り高く生きた女主人(?)、ルクレツィアはボルジア家に翻弄された
かわいそうなお姫さま、って感じがします・・。
ルクレツィアの生涯についてだいたいは知っていたけど、こう細かく追っていかれると、
ずしん、て来ます。
そして・・フェラーラ(ルクレツィアの嫁ぎ先、イザベッラの出身地)とマントヴァ(イザベッラの嫁ぎ先)に行きたくなりました笑。
う~ん、病気だ・・

また読み終わったら感想書こうかな。
で、次はがらっと変わってこの前本屋さんで見つけた山田詠美さんの新しい本読みた~い。
でも追試の勉強もそろそろしなきゃ泣。
[PR]
# by girlie0915 | 2005-06-12 10:40 | 本・雑誌 | Comments(0)

ブログ始めてみました。

なんでやってみようかなって思ったかというと・・
地球の歩き方の掲示板にmsnで写真アップしてますっていう書き込み見て
あたしも!と思って勢いで(^^;
で、せっかくだからこれから日記とかつけてみようかな、と思いました。
でもmsnのほうは記事に貼る写真のレイアウトとかできないし、う~ん、って
感じでブログはエキサイトのほうにしました。
写真は向こうにどんどん載せてこうかな、と・・
でも容量30Mなんですよね~。写真載せるのにもっといいところはあるんでしょうけど、
もういいか、って思いました。適当なんで笑。

しばらくは、ひっそりやっていくつもりです・・
[PR]
# by girlie0915 | 2005-06-11 14:57 | その他 | Comments(0)