タグ:ウルビーノ ( 4 ) タグの人気記事

3月18、19日 ウルビーノを発つ

e0003489_7421861.jpg
夜のウルビーノ。
学生の街だからか?活気がありました。

まぁ、でもそろそろホテルに帰らねばね。
そういえば、明日のバスの切符を買いに行ったバス・ターミナルでこんなバスが。
e0003489_7462594.jpg
ラファエロの自画像。
さすが、ラファエロのふるさと、ウルビーノだな、と思いました笑。

さて、ホテルです。
e0003489_23203718.jpg
Hotel Bonconteというところでした。
エントランスにも、写真ではわかりにくいかもしれませんが
ラファエロの複製画がかかっています。
もちろん、部屋の中にも笑。

もう詳しくは忘れちゃいましたが、よいホテルだったと思います♪

朝は、早起きして、ラヴェンナへ。
今思うとほんとに慌しいなぁと笑。
バス停に行くまでにのんびり歩きたかったので、早めに宿を出ました。
e0003489_2327360.jpg
まだ夜が明けきってないもんなぁ笑。
ホテルのおじちゃんも起き抜けで眠そうでした(^^;

あ、ちなみに、ホテルは街のはしっこにあるので、
ホテルの前からこんな丘陵の広がる景色が望めるんです♪

バス停に着くまで。
[PR]
by girlie0915 | 2007-02-10 07:46 | 2006年3月 イタリア旅行 | Comments(2)

3月18日(土)ウルビーノを歩く その2

お昼ごはんの前に・・
ラファエロ通りっていう通りの坂をあがってみる。

と、フリマっぽいのをやっていました。e0003489_1352460.jpg
そして学生らしき人々がどんどんやってくる。
向こうに大学があるんかしらー。

そういえば、イタリアの大学は、日本みたいにキャンパスがどん!て構えてるわけじゃなくて
学部ごとに、街の中のいろんな建物に分散されている、気がします。
ちがうんかなー?
ピサでもそう感じました。
最初は違和感を感じたけど、辺鄙な場所に大きなキャンパスがあるより
街中に分散、のほうが便利かも?

さて、昼ごはんだー。

坂をおりて。
e0003489_13195946.jpgかぼちゃのラヴィオリ。
おいしかったー♡
LA TRATTORIA DEL LEONEというところでした。
ランチコースのプリモは本当は別のパスタだったんだけど、
言ったらこれに変えてくれたんです(^^)


ランチコースで頼んだんですが、あとはまぁまぁでした笑。
フンギ茸にチーズがかかっているものと、プチケーキ。
やっぱり単品で頼んだほうが満足度大きいかもなぁ(・ω・)

お昼後はまたラファエロ通りを上って。
フリマを物色しようかなぁと思ったんだけど・・
お昼を過ぎたら、みんな片付けられていました。
まぁ、考えてみたらわかることだったー笑。
みんなお昼ごはん食べたいさね(;´∀`A

ということで、左へ折れて、ずっと行くと、ウルビーノのパノラマが望める場所に出ます。
その道の名前は、パノラマ通り笑。
e0003489_20214034.jpg
こんな景色が見られます。
曇りだから色がさえませんが、とってもいい眺め!!
ただ、この写真のちょうど右からは、駐車場が広がっていて、見栄えはよくないけれど笑。

そのあと・・
[PR]
by girlie0915 | 2007-01-25 07:28 | 2006年3月 イタリア旅行 | Comments(4)

3月18日(土)ウルビーノを歩く その1

e0003489_125230.jpg

朝、さっそく行動開始です。

あぁ、寒い(T-T)
2006年3月のイタリアはけっこ寒かったです。
甘く見てて、ローマで防寒用に服買ったしなぁ笑。

でもじっとしているわけにはいかない。
歩きます。

ウルビーノは大学があるので学生の街、といった雰囲気です。
朝早くても、学生らしき人がちらほらいて。

e0003489_12144898.jpg
ドゥオモにも入ってみました。
白を基調にした新しい感じの内装。
あんまり惹かれるところはなかったんですが笑、
教会の中の割りに暖かかった記憶が・・・
よっぽど外寒かったんですね(・ω・;)

そして8時30分!

国立マルケ美術館が開く時間です。
さぁ行ってみよう。

中は・・・寒かった。
そして入れてはくれたものの、思いきり掃除している人もいたりしてまだ準備中の雰囲気。
やっぱりイタリア♪笑

撮影禁止なので写真はない・・はずなんだけど。
写真を撮っている人がいて、係員さんが何も言ってなかったので
撮っていいか聞いたところ、いったんはダメって言われたものの、
後で特別に1枚か2枚ならいいよ~って感じで言いに来てくれました。
やっぱりこのゆるい感じ、大好き♡

e0003489_12214372.jpgこれは寄せ木細工と呼ばれるもので。
色々な種類のうっすーい木片を組み合わせて作られているものみたい。
本当に細かくてため息がでるばかり。
そんな寄せ木細工に四方を囲まれた部屋があって、そこから動けませんでした。
e0003489_12222496.jpgまぁよく見るとけっこう粗くって、もっと質の高い作品はありそうなんですが、一面囲まれていること、またモチーフが色々あることとその細かさに感動してました。
相変わらず寒さで凍えそうでしたが笑。


その他、美術館で感じたこと。
[PR]
by girlie0915 | 2007-01-14 12:12 | 2006年3月 イタリア旅行 | Comments(4)

3月17日(金) スポレートからウルビーノまで。

e0003489_10522395.jpg


More
[PR]
by girlie0915 | 2006-12-28 10:55 | 2006年3月 イタリア旅行 | Comments(0)